茶碗一杯の白米のカロリーと栄養はどのくらい?解説します

皆さんは白米が茶碗一杯分になるとどれほどのカロリーがあるのか考えたことがありますか?

もしかすると、ダイエット経験のある方であればこのようなカロリー計算をしたことがあるかもしれません。
特にお米は炭水化物と言われていますから、ダイエットの敵ともよく聞くのではないでしょうか。

そこで今回は、白米がお茶碗一杯分になるとどれくらいのカロリーになるのかという点と、その中に含まれている栄養分についてご紹介したいと思います。

ダイエットの敵と認識されがちな白米ですが、実は健康のために必要な栄養分を豊富に含んでいます。
その面についてこの記事をご紹介できればと思います。

□白米茶碗一杯分のカロリーはどのくらい?

茶碗一杯分のカロリーは、235キロカロリーだと言われています。
ちなみにこれは茶碗一杯分の重さが140gだった場合の計算になります。

お子様用の小さな茶碗を使用している方もいらっしゃるかもしれませんので、その場合についてお答させていただくと、この場合は1杯分あたりのカロリーが168キロカロリーになります。
お茶碗一杯分を食べるだけでかなりのカロリーを摂取してしまうというのが現実です。

「でも白米がないとおかずが進まない!」
というようなお米が大好きな方はどうすれば良いのでしょうか。

この場合に有効な方法としては、お茶碗を小さくしていつもと同じ量のお米を山盛りに盛るとう方法が挙げられます。
こうすることで視覚的に満腹感を得ることができますので、実際にはいつもより食べる量が少なくなってしまったとしても満足感を得ることができるのです。

「いつも白米をお腹いっぱいになるまでおかわりしてしまう」
という方は、是非この方法に挑戦してみてはいかがでしょうか。

□茶碗一杯分の白米に含まれている栄養分には何がある?

カロリーを知ってしまうと
「ダイエットをする観点では、白米を食べない方が良いのかな?」
とも思えてきますよね。

しかし、そんなことはありません。
実際に白米にはたくさんの栄養素が豊富に含まれています。
そのためダイエットをするからと言って、白米を抜いてしまうのは非常に勿体ないという事が言えるでしょう。

では、白米にはどのような栄養分が含まれているのでしょうか。
具体的には、

・ビタミン
・ナトリウム
・タンパク質
・カルシウム
・食物繊維

これ以外にもありますが、このような栄養分を一度に摂取することができるのです。
お米を茶碗一杯分摂取するだけで、食パンでいうと6枚切りの食パンの3分の1を食べた栄養分に相当すると言われていますし、ビタミンに関してはごまを小さじ8杯摂取するのと同じくらいの効果を得られると言われています。

茶碗一杯分の白米には豊富な栄養分が含まれているのです。
皆さんも今日から白米を食べて健康的な日々を送ってみませんか?