MEGAドン・キ渋谷店でオコメール販売!

お客様との会食前に
GWにリニューアルした
MEGAドン・キ渋谷店へ

オコメール売場の充実振りに
ちょっと感動!

お取引するまで
ドン・キに行ったことすら
無かったことを反省しとります

都内の新宿、渋谷、浅草
秋葉原、銀座で展開中です(^^)

有難や、有難や

梅雨の時期 お米につく虫にお困りの方へ

米袋内の虫発生メカニズム

★お米に付く虫たちは高温多湿を好み、気温が20℃を超えると発生しはじめ、
25℃を超えると動きが更に活発になります。
そもそも気温・湿度が上がるとお米も傷みやすくなり良くありません。

温度が約15℃以下になると一旦活動を止めますが、死滅したわけではありません。

★もう一つ理由として
お米に付く虫は、玄米と白米で条件を同じにすると、増殖しやすいのは「玄米」の方となります。
お米の害虫の多くは、栄養成分が比較的多い玄米の糠の部分を好むからです。

★もう一つの発生理由は、
化学薬品や農薬を使わずに育てたお米ほど虫が発生し易くなります。
虫のわくお米ほど、化学薬品を使用していない、安心・安全の証拠とも言えます。
逆に長期間常温で放って置いても虫が出ないのは???という事です。

野生の鳥が安全で熟した木の実しか食べないのと同じなのかも知れませんね
以下、ある農家さんの実験記事がありました。

 

お米・ご飯川柳大募集!

ただ今お米のくりやでは
お米川柳を募集中!

既に400件以上のご応募を頂いております。
参加賞もあります!皆様たくさんご応募下さい
開催は6月30日(金)まで。

ご応募はこちらからお願いします。
川柳の応募はコチラ>>>

アグリビジネスマーケティング論

明日香川県立農業大学校の授業で
「アグリビジネスマーケティング論」と
いう授業で弊社の取組を90分×2コマ
お話をさせて頂くことになりました。

そんな長い時間しゃべり続けたことないし困ったらうちの企画を皆さんに考えてもらうという条件でお引き受けしました^^;

将来農業をビジネスとして考えている人たちに
少しでもヒントになってくれればうれしいし
一緒にビジネスができるような日がくれば
こんなに楽しいことはないね。

ということで必死に資料作成中!

浅草 鮨 橋口さん

浅草のほんまもん

浅草で140年以上商売を
続けているある経営者の方に
聞いた話で浅草はほっといても
人が集まる街であるが故に
本当にいい飲食店は以外に
少ないのだとか

その話が本当だとすると
今日のお店は間違いなく
ほんまもんのひとつかと
一日8名限定

空間
お料理
お酒
接客
全てのクオリティが高いのは
言うまでもなく
お店として大事にしている
ものがしっかりと伝わってくる
シャリも季節によって
内容を変えており
この時期は
なすひかりとあさひの夢の
ブレンド米ということで
米屋としてお米の話も
大変勉強になった
極みしゃもじを作った際に
撮影場所としてお世話になった
ご縁でこちらを知りましたが
素晴らしいお店でした
こういうお店が
何度もいきたいお店なんよね
ご馳走さまでした(^^)

装しゃもじ >>>

東京にも素晴らしい田んぼはある❗️

東京にも田んぼはある❗️

3年前からお世話になっている
東京八王子でコメ作りをしている
澤井農場さんにお邪魔してきました-

八王子の高月町は
八王子駅から車で8kmほど
良質な水環境に恵まれ
知る人ぞ知る都内最大級の
田園風景が広がる場所

コメ業界に入るまで
八王子と言ったら
ユーミンのイメージくらいしか
なかったこの場所で
仕事で来るようになるとは・・・

40世帯の小さな集落ですが
江戸時代から400年以上続く
由緒ある農家さんなのです。

畜産もしており
中々市場ではお目にかかれない
東京Xの生産者でもあります。

お昼は合鴨農法で育てた
キヌヒカリと自家製野菜
東京Xとのらぼうの炒め物を
ご一緒させて貰いました。

少しのお塩と醤油で
炒めただけと言ってましたが
肉質が良質なんでしょう
柔らかさと適度な弾力
なんと言っても脂が甘くて
うまい うまい うまい

東京産のお米!
今後も大事に販売していきます。

お米の通販「くりや」 >>>

神奈川県のお米 「さとじまん」の井上農園さん

47都道府県のお米を全県揃えた
オコメール47の販売を企画した際に
品揃えでもっとも苦労した神奈川県のお米。

「さとじまん」という、
ここでしか栽培していない
貴重な品種を作ってくれている
井上農園さんご夫婦を訪問。
 

3年前に井上さんと出会わなかったら

企画そのものを諦めていたかも
そう考えるとこうして
取引を続けられてる事に感謝です。

静岡側からとは違う、神奈川側からの
富士山はとても新鮮
29年産も宜しくお願いします!

お米の通販「くりや」 >>>

 

ドン・キホーテに、お便り代わりのオコメール!

都内のドン・キホーテ
新宿店、銀座店、秋葉原店、浅草店
の4店舗でリテール用オコメールが
購入頂けるようになりました。


1個から購入出来ますので
ちょっとしたプチギフトや
お便り代わりにオコメールは
いかがでしょうか?

GW明けにはリニューアルする
渋谷店でもご利用頂ける予定です。

宜しくお願い致します!

オコメールセットはコチラ>>>

 

合鴨農法の岩部さん くりやに来社!

今年で御年80歳
熊本県の旧矢部村で
合鴨農法を続ける岩部さん夫妻

息子さんと一緒に来香。

お土産の合鴨の卵で
卵かけごはん

もう17年目のお付合いになる
変わらず元気でいつも本質は
何なのかを教えて下さる有難い存在

29年産もよろしくお願いします!

ごはんソムリエ ある日の出来事!

私は全国の米農家さんを訪問するとき

たいへんな距離ですが、自分の車で行く事が多いです。

それは農家さんが少し人里離れた場所にあることも多いためです。

そんな時どこにでもある便利なコンビニはありがたいもの

ホットコーヒーを買いにセブンイレブンへ

 

店員さんにむかい

自分      『レギュラー満タンで』

                               

店員      『満タンはご自身でどうぞ!』

そら、そや(^^;;

 

疲れとったんかな・・・

 

ごはんソムリエ  徳永真悟

「47都道府県米食べくらべ之会」を実施しました~  世界遺産・高野山の宿坊「天徳院」

平成 29年 2月 5日正午より、世界遺産・高野山の宿坊「天徳院」
(和歌山県伊都郡高野町高野山 370)
において「47都道府県米食べくらべ之会」を実施しました。


旅館等で使われている一人用の釜飯を炊く釜を 47 個そろえ、各都道府県より厳選した米 1 合(150g)を高野山の水道水で洗い、200ml の水を加え、30g の固形燃料が燃え尽きるまで(25 分程度)炊きました。


美しい暮らし研究家 あきやまひろみ のナビゲートにより、北海道から沖縄まで一列に並べたお米の粒の大きさ、香りの良さ、甘さ、硬さ、粘り、好き度をそれぞれ5段階で評価するワークシートに記載しながら、食べ比べを行いました。


参加者からは、
「一生の思い出に残る体験だった」や「人生最初で最後の貴重な経験でした」との感想
をいただきました。
また、
「自分は、お米の味より食感を重視していることに気付いた」や「こんなに五感を研ぎ澄まして食べるということをしたのは初めて」や「普段は意識していないが、お米(特に甘さ、硬さ)に違いがあることがわかった」など、
毎日何気なく食べているお米を冬の高野山の宿坊という特別
な場所で食べ比べるということを通じて、
これまで意識したことのない感覚に気が付かれた方が多くい
らっしゃいました。
参加者のみなさんにご協力いただいたアンケートをまとめましたのでご報告します!
なかなかオモシロい結果になりましたので、ぜひともファイルをご笑覧くださいませ!
47都道府県米食べくらべ評価結果(PDF)はこちら→ 2b92688ff7f8ffd7819299ea0f34bd7a
(ランキングと各都道府県の米の試食銘柄一覧を掲載)

 

お米の通販くりや
http://www.kuriya.jp/

生まれてはじめて・・・

とある食堂で
レジのおばちゃんに
「あんたすごい福耳やな👂
ごはんちょっとサービスしとくわ」

小ごはんが中盛りに🍚 !!!

 

すぐ後ろのお客さんが
「オレもアピールするとこないかな」
って必死になってたけど却下😆

生まれて初めてこの耳で得した👌

福耳

 

今回・・・ お米と関係なくてすみませんm(_ _)m

お米の通販くりや
http://www.kuriya.jp/

くりや食堂ではご飯の食べ比べが出来ます!

★お昼のくりや食堂では、とてもありがたい事に♪

毎日2、3種類のお米が炊かれていて、食べ比べが出来るようになっているのですが

ご飯食べ比べ
なかでも最近私が気になるのは (゚o゚*)w

『せとうち豊島ごはん』です!

ある日と無い日あるのですが、あれば必ず食べます(笑)

お米も、もちろんおいしいのですが中でも黒豆がとてもおいしいのです!!

炊飯器を開けると黒光りツヤっとした黒豆がバチッとはじけたのね~

という感じで私には輝いて見えます(笑)

あとで食べる人達には、ごめんなさいですが・・・

黒豆がいっぱいあるところを 私は狙います(笑)

シ──!!d(≧ε≦o)ノ゙

もうじき桃の節句・ひな祭りです♪
ひな祭り

お祝いご飯にどーぞ!
担当 原です m(_ _)m

黒豆ごはんはコチラ>>>

47都道府県 米 食べくらべ之会(2月5日)

47都道府県のお米を
一堂に食べ比べる
一度限り(多分)のイベントを
高野山でやります!
私もお手伝いで参加します!
ごはん大好きな方
ご興味ある方
ご近所の方(はおらんか)
は是非ご連絡を

徳永 真悟

tabekurabekai