カレーを美味しくする!相性が良いお米の種類を徹底解説します!

みなさんはカレーを食べる時に、お米の種類を変えていますか?
料理ごとにお米を変えている方はあまりいらっしゃらないと思いますが、それぞれに適したお米があります。
いつも食べているお米でも美味しいカレーですが、相性がいいものに変えることで美味しさが一層増します。
今回は、カレーに合うお米の特徴と、品種についてご紹介していきます。

□カレーはどのようなお米と相性がいいの?

カレーは汁物なので、粘り気が少なく、さっぱりとしたお米が適しています。
確かに、汁物に水分量が多いお米だと食感がなくなってしまいそうですよね。
お米の食感を同時に感じるためにも、硬めのお米の方がおすすめです。
カレーが有名な、タイやインドのものも硬いお米が使われています。
想像してみると、カレーに軟らかいお米を使っているイメージが湧かないですよね。

□相性がいいお米の品種

では実際にカレーに合うお米の品種を、今回は3種類ご紹介します。
それぞれに違った特徴があるので、お好みの品種を見つけてみてはいかがでしょうか。

*あきたこまち

味で相性を考えたときに、相性がいいお米ではないでしょうか。
知名度はもちろんですが、バランスが良く、後味がさっぱりしているのが特徴です。
粒の大きさも大きすぎないので、ルーと絡みやすいです。
米自体の主張がいい意味で強くないので、カレーの良さを引き立ててくれます。

*ななつぼし

北海道で最も生産、消費されている人気の品種です。
こちらもさっぱりとした味ではありますが、適度な粘り気があるのが特徴です。
さらに「コシヒカリ」にも劣らない味と評価されています。
カレーの食感にも少しの粘り気が欲しい方にはおすすめの品種です。

*つや姫

近年、山形県でつくられた品種です。
美味しさの評価が高いうえに、見た目の美しさも評価されています。
カレーの味を引き立てるのではなく、引き出してくれるような品種です。
カレーを美味しく、見た目も美しく食べてみたいという方にはおすすめの品種です。

□まとめ

今回はカレーに合うお米の特徴と、おすすめの品種についてご紹介しました。
カレーは、食べる機会は多くても、アレンジはあまり加えない料理なので、相性のいいお米に変えることで、普段と違った味を楽しんでみてはいかがでしょうか。
また、今回ご紹介した3種類のお米は当社でお買い求めしていただけます。
カレーをいつも以上に美味しく食べたい、と思った方は是非検討してみてはいかがでしょうか。

もっちりとしたお米を探しているあなたへ、ピッタリの品種をご紹介します!

「もっちりとしたお米の品種ってどういうものがあるのだろう」

お米の食感や味に好みがあると思いますが、実際自分が求めるお米がどの品種なのか分かりにくいですよね。
今回は、当社の取り扱っている商品の中でも特にもっちりとしたお米をご紹介致します。
ニュアンスだけでなくお米作りの工程や品種の強みについても学びましょう。

□ミルキークイーン

石川県能登産のお米です。
ミルキークイーンはもっちり感を前面に押し出した商品で、粘りが強いことも特徴です。
他のお米との違いは、アミロースの保有量です。
アミロースとは、お米のでんぷん構成比率を意味します。
他の品種と比較すると、
「コシヒカリ:約20パーセント」
「夢ごこち:約15パーセント」
「ミルキークイーン:約10パーセント」
「もち米:ほぼ0パーセント」
このように、かなりもち米に近いお米のでんぷん構成比率です。
この結果がどういう特徴を示すのかというと、粘りがかなり強く、他のお米に比べて柔らかくなりやすいと言えるでしょう。
言い換えると、冷えても硬くならないおいしいお米だということです。
もち米のような要素が強いため、普段使っているお米2合に対してミルキークイーンを1合ブレンドしてご飯を炊く方法もおすすめです。

□夢ごこち

当社がおすすめする食味ナンバーワンのお米です。
第33回日本農業大賞を受賞した名誉ある品種と言えます。
また、年間約3万人分(5000トン)しか生産されていない希少品種です。
もちろん、こちらのお米も安全面に気を配った特別栽培米です。
いもち病菌といった菌の繁殖を防ぐために、3月下旬ごろ温湯消毒を行います。
約60度のお湯で消毒することで、農薬を使う量を減らせるのです。
今まで味わったことのないと高評価を受けるほどのもっちり感と輝きがご飯ソムリエによって認められています。
進化したコシヒカリとのお言葉もいただいており、もっちりとした食感の中に上品な味わいがあるおいしいお米です。
一度味わってみてはいかがでしょうか。

□まとめ

この記事では、ミルキークイーンと夢ごこちについてご紹介しました。
もっちりとした食感が魅力的な商品でも両者で異なる特徴や味わいがあることをご理解いただけましたか。
当社では、他にも様々な品種のお米を取りそろえております。
お客様の食べたいお米の特徴を捉えた商品提供に自信があります。
ぜひ一度、当社のホームページをみて、どのような品種のお米が販売されているのか確認してみてください。